ライフハック

【デキる風】手抜きに見えない使いまわし楽ちんレシピ~じゃがいも編~【効率化】

手抜きレシピ

皆様、元気ですかーーー!!今日も頑張ってママ&パパやってますか--!!!

どうも、じゃっく(@arayashiki_Jcsn)です。

私は、むすこの成長に比例して体力を湯水のように消費しています。

むすこの体力は天井知らずやーーーーー!!!(彦〇呂

じゃくそん
じゃくそん
だれかマジでヘルプ…。

 

話は変わって、毎日の献立って地味に考えるの面倒ですよね~。

我が家の場合は、旦那さんが料理を全くできない(らしい)ので、完全に私が担当しているのですが、もともと独身時代は納豆ご飯とかで生きてたから、献立考えるのが本当にめんどくさい。笑

じゃくそん
じゃくそん
自分の為だけにわざわざ包丁と火を使って料理とか、もはや面倒くさいオブザイヤーだわ 。

…だがしかし。

自分以外の人間の前で手を抜けない生き物、それが私!

愛する家族の健康の事を考えると、しっかり栄養バランスを考えた食事を作んなきゃね!!とかいつも思ってるんですが、ついつい

じゃくそん
じゃくそん
あ~、でもダラダラしたい!!!

とか

じゃくそん
じゃくそん
昼寝してる間になんか一品出来てないかな

とかついつい考えてしまいます。笑

 

育児でライフ削られまくってるから家事やりたくねぇです。と思う日々。

あとブッチャけ、ちゃんとしてるね~って感心されたい&褒められたいですしね。笑

 

という事で、なぜかママ友や友人、親等から料理できる認定を受ける私の、頑張ってる感を出しながら手抜きをしている日常レシピと、そのレシピを使った、リメイクレシピのアイデアを紹介したいと思います!

いい感じに手を抜きながら、できる感出してレッツエンジョイ、手抜き効率化ライフ!!!

 

この記事はこんな人にオススメ
  • 毎日忙しいママ&パパ
  • 手抜きがばれない方法を知りたい人
  • 毎日同じものを食べたくない人

 

できる感を出すために意識する事や準備するもの

できる感出せれば、結構無敵な気がしませんか?笑

じゃくそん
じゃくそん
だって、少ない労力で褒められるんだもの。(ぐうたら

という事で、忙しい日々にゆとりをもたらす為のポイントを紹介します。

 

意識する事

料理をする上で、私が意識している事は3つです。

とはいっても、大したことない内容ですが。笑

個人的にはこの3つを押さえておけば無敵です。笑

家族の健康と栄養バランス

料理をする際には栄養バランスは気に止めてきましょう。
とはいっても神経質にならない程度で「野菜多めに使う」位のゆるーい感じで。

調理の手間が少ないこと

一度の調理に手間をかけすぎるのも大変なので、ベースの料理を作るときには、煮込む、まぜる、とかサッと終わる&ある程度放置してもいいようなものが圧倒的におすすめ。

自分をいたわる気持ち

さんざん手抜きだとか言っていますが、罪悪感を感じる必要はないです!
むしろ毎日忙しい中、きちんと食事を作っている自分をほめてくださいね。
じゃくそん
じゃくそん
しっかりアレンジを加えているから、手抜きじゃなくて効率化です!笑

準備しておく事

準備するものはさらに少なくなります。

正直、めんどくさくなったらこれさえ押さえておけばOKでしょ、感があるのでしばしば逃げ込んでます。笑

じゃくそん
じゃくそん
献立考えるのめんどくさい時は基本このスタイルで考えてるわ👼笑

ベース料理とアレンジ料理に必要な食材を揃える

必要な材料をリストアップしてそろえておきましょう。

 

よく使う食材はストックしておく

ジャガイモ・人参・玉ねぎ・コンソメ顆粒・チーズ…等、よく使いそうな食材は多めにストックしておくと、すぐに色々作れるので買い物行かなくていい所もポイント高いです。笑
ベース料理で冷凍できるものは冷凍しておいて、サッと使うのも技ありでおすすめです。笑
じゃくそん
じゃくそん
あと、災害対策的に長持ちする保存品をストックしておくのもいいよね!

肉じゃが編

作り方は各家庭の味でもなんでもOKです。

我が家で作るときの具材は、ジャガイモ・玉ねぎ・人参・豚ひき肉・糸こんにゃくで作っています。

じゃくそん
じゃくそん
スライス肉でもいいけど、我が家ではほかの料理にアレンジがしやすくなるので、ひき肉をチョイスしてます!

 

オムレツ(1人分)

我が家で肉じゃがよりも人気のレシピです。

じゃくそん
じゃくそん
むしろこのレシピを食べたいが為に、オットーから肉じゃがをリクエストされているレベル。笑

材料

  • 肉じゃが残りとろけるチーズ1枚
  • 卵2個
  • マヨネーズ
  • 牛乳50ml(あれば)
じゃくそん
じゃくそん
でた!!だいたい家にあるやーつ!!笑

作り方

  1. 肉じゃがは温めておく。
  2. 卵をボウルにとき、牛乳を加えて混ぜておく。
  3. フライパンを温め、油を引き卵を入れ軽くかき混ぜながら広げる。
  4. 卵が半熟になったら、とろけるチーズを加え、温めておいた肉じゃがを入れ卵で包む。
  5. 皿にとり、マヨネーズをかける。
じゃくそん
じゃくそん
これね、ホントにおいしいから試してみて!おしゃれ感ゼロだけどマジでおいしいよ!

スコップコロッケ(1人分)

ちょっとおしゃれ感出したい時に。笑

じゃくそん
じゃくそん
もちろん、洗い物も少ないけどね!!笑
材料
  • 肉じゃが残り
  • マッシュポテト粉末
  • パン粉
  • ピザ用チーズ
  • パルメザンチーズ
じゃくそん
じゃくそん
コレ作ってる間にもう一品サラダとか作ればいいよ。
作り方
  1. 肉じゃがは温めておく。
  2. 肉じゃがの残量に対して、汁気が少なくなり半練り状になる程度の量になるよう調整しながら、マッシュポテトを作り、肉じゃがに加える。
  3. オーブンを250℃で温めておく。
  4. グラタン皿に2を加え、パン粉、パルメザンチーズ、ピザ用チーズを散らす。
  5. 表面がきつね色になるまで焼く。
じゃくそん
じゃくそん
混ぜて焼いただけに見えない所、ホント好き。笑

 

ポテトサラダ編

副菜からメインに格上げできるレシピです。

ベースとなるポテトサラダは、炒め玉ねぎ・カリカリベーコン・角切り人参(加熱済み)・角切りチーズ(クリームチーズ入りのもの)を使って作ります。

上記の具材をチンしたジャガイモに混ぜて、酢・マヨネーズ・ブラックペッパー・醤油少々と混ぜるだけ!

使いまわす時に加熱する場合があるので、キュウリは入れない方が良いかもしれません。

とっても簡単で美味しいので是非作ってみてくださいね!

じゃくそん
じゃくそん
クリームチーズ入れるたら滑らかさと緒濃厚さが段違いになるから試してみてね!

春巻き(1人分)

これも我が家の定番です。

材料
  • ポテトサラダ残り
  • 春巻きの皮
  • 揚げ油
  • お好みでチーズやウィンナー等
じゃくそん
じゃくそん
ポテサラ作るときに大体春巻きの皮もセットで買っておくスタイル。笑
作り方
  1. ポテトサラダの残りと春巻きの皮を冷蔵庫から出し、常温に近づけておく。
  2. ポテトサラダを春巻きの皮で包んでいく。この時、具材をプラスする場合は一緒に包む。加熱の必要な食材を包む場合は、あらかじめレンジ等で加熱しておく。
  3. フライパンに1cm程油を入れ、揚げ焼きにしていく。
  4. 表面がきつね色になったら、油を切って皿に盛りつける。
  5. そのままでも美味しいけど、お好みでケチャップをどうぞ。
じゃくそん
じゃくそん
結構お腹も膨れそうな節約レシピ★

ポテロールカツ(1人分)

はじめて食卓に出した時に、オットー大絶賛。笑

じゃくそん
じゃくそん
おいしいは作れる(キリッ
材料
  • ポテトサラダ残り
  • 豚ロース肉2枚で1セット×食べる分
  • パン粉
  • てんぷら粉
じゃくそん
じゃくそん
面倒&節約を兼ねて、卵→パン粉の工程は簡略化します!笑

作り方

  1. 豚ロースは広げて塩コショウをしておく。
  2. ポテトサラダの残りを隠れるように豚ロースで包む。
  3. 天ぷら粉はパッケージ通りに水で溶いておく。
  4. 2を3にくぐらせ、パン粉をまぶす。
  5. きつね色になるまで揚げる。
  6. 油を切ったら、食べやすい大きさにカットし、皿に盛りつける。
オットー
オットー
コレ食べ応えあって最高じゃん!!!!
じゃくそん
じゃくそん
絶賛の言葉をゲット!!しかもトンカツ作るよりヘルシー&安上り。やったぜ。笑

 

コンソメスープ編

我が家では一番食卓にのぼる頻度が高いです。

材料は冷蔵庫の中の野お好みの野菜沢山・ウィンナーorベーコン・コンソメ顆粒・ニンニクチューブ・クレイジーソルト・醤油少々です。

裏技的にローリエ(ローレル)を加えて煮込むと一気に美味しさがアップするので試してみてくださいね!

じゃくそん
じゃくそん
単純に手軽に作れて、栄養たっぷりな所も最高なんだよね💛

ミネストローネ(1人分)

おしゃれ飯の定番もサッと作れます☆
じゃくそん
じゃくそん
とりあえずトマト入れとけば何とかなる精神。笑
材料
  • コンソメスープ残り
  • カットトマト缶1/3~1/2
  • 大きめに切ったキャベツ100g
  • 仕上げにおこのみでとろけるチーズ少々
じゃくそん
じゃくそん
これにオムレツ付けとけばいい感じの空気に。笑
作り方
  1. コンソメスープの残りを弱火で温めながら、キャベツを一口弱の大きさに切る。
  2. カットトマトを加えます。酸味が強い方が好きな場合は多めに加える。
  3. キャベツに火が通るまで加熱し、醤油や塩で味を調整する。
じゃくそん
じゃくそん
別に2日間くらい同じものだしてもいいんだけど、気分転換って大事だよね!

トマトリゾット(1人分)

ただ放置して少し煮るだけって所が最高ですね!
じゃくそん
じゃくそん
リゾットと呼ぶだけで、一気におしゃれになる魔法✨笑
材料
  • コンソメスープ残り
  • カットトマト缶1/3~1/2
  • しめじ等キノコ類
  • リゾット用ご飯(炊飯済or冷凍してたの)
  • お好みでピザ用チーズ
じゃくそん
じゃくそん
ミネストローネと同じレシピだけど、結構バレない笑
作り方
  1. キノコ類はいしづき(根っこみたいなの)を取り、軽く洗っておく。
  2. コンソメスープ残りにカットトマト缶とキノコ類を加え、しばらく加熱する。
  3. リゾット用のご飯はザルに入れて水ですすぎ、水気を切っておく。
  4. キノコに火が通ったらご飯を加え、最後にチーズを散らす。
じゃくそん
じゃくそん
寒い日にはあったまるし、栄養もあるからほんとオススメ💛

アレンジレシピを使った献立例

今まで紹介したレシピを使って、献立を立ててみました。

ベース料理に青ライン、紹介したアレンジレシピに赤ライン付けています。

初日 肉じゃが・雑穀米・インスタント味噌汁・サラダ
2日目 肉じゃがオムレツ・雑穀米・サラダ・コンソメスープ
3日目 ミネストローネポテトサラダ・ペペロンチーノ
4日目 ポテロールかつ・味噌汁・サラダ・ご飯
5日目 スコップコロッケ(冷凍肉じゃが)・温野菜サラダ(レンチン)・ガーリックトースト・インスタントスープ

お!何気に一週間弱イケますね。笑

バランスもそこそこ良さげです!

じゃくそん
じゃくそん
日によると思うけど、早い日は30分くらいで作り終わると思うよ!

まとめ

いかがでしたか?

私は、初日にベース料理を作り、2日目(場合によっては3日目)にアレンジを加えて、毎日の献立を作ることが多いです。

そうする事によって、その日に作る料理を極力少なくしています。

じゃくそん
じゃくそん
見た目とジャンルを変えれば、意外と手抜きとバレない💛笑

毎日忙しくて、ぶっちゃけ育児だけで手いっぱいなママも沢山いると思います。

じゃくそん
じゃくそん
私はそうだわ(真顔)

どうか、頑張らなくていいところは力を抜いて、その分かわいい子供と家族との時間を取ってみたり、自分の時間に少しのゆとりができますように。

明日も頑張ろう!

 

ABOUT ME
阿頼耶識 ジャクソン
結婚を機に九州から関東へ移住し、友人を作る間もないまま、2018年3月にむすこを出産した30半ばの母。 Webを友達に手探りの育児を行っていると、結構同じ状況のママたちが存在する事に気が付き、同志が欲しくなりブログを立ち上げる。 子育てをしているパパもママも、それから子供達もみんなで幸せになぁれ、がモットー。