悩み

【嫁が変わった】アナタは大丈夫?妻に言ってはいけない言葉12選

どーも!ジャクソン(@arayashiki_Jcsn)です!

ここのページを開いているあなたがもし男性だとしたら、何故か嫁が冷たいとか、新婚当初と変わったとか、そんな風に感じている旦那様達なのではないでしょうか?

違う?それでは、これから結婚や奥さんが妊娠中でしょうか?

じゃくそん
じゃくそん
だとしたら、この記事に遭遇出来てラッキーだと思う!!(自身満々)

 

今回はそんな男性に向けた、妻に言ってはいけない一言を紹介していきたいと思います。

発言内容によっては、離婚の火種となるようなものも書いてありますので、頭の片隅にでもこの記事の事を置いてもらえれば幸いです。

この記事は、夫婦円満を願う私が、少しでも仲良し夫婦が増えますように…と強く願いを込めて書きましたので、女の言い分など聞きたくないわー。と思う方は、どうぞブラウザの戻るボタンを押してお戻りくださいね。

じゃくそん
じゃくそん
子育て夫婦の皆さまが仲良く過ごせますように…✨

 

この記事はこんな方へオススメ

  • 昔は優しかったのに、出産や結婚してから妻が変わったと感じる人
  • 心当たりは無いのに妻が冷たくなったと思う人
  • これから結婚や妻の出産を控えている人
  • 妻を愛しているのでこれからも仲良く過ごしたい人
じゃくそん
じゃくそん
本音言うと、結婚している男の人に一度は目を通して欲しい。笑
オットー
オットー
結局、男はとりあえず読めって事じゃん。笑

最初っからそう言いなさいよ。笑

 

それってどうなの?妻たちがモヤモヤする夫の発言

それでは具体的にどんな言葉が良くないのか、見ていきましょう。

じゃくそん
じゃくそん
NGレベルはイエローカード位かなぁ。でも、 個人差あるとはいえ繰り返したらアウトだからね!!!

 

言われた妻がどう感じているか、各言葉と似た言葉もあわせて紹介していきます。

外で済ませてきたから、夕飯いらない

  • (帰ってきてから)ご飯いらない。
  • (帰宅時間近くになって)ちょっと飲みに行ってくるから

結構ありそうなお話。私も一度やられそうになりましたが、ムチャクチャ頭に来ました。笑

じゃくそん
じゃくそん
ブチギレ妊婦、爆誕の瞬間である。笑

家に帰れば、食事があるのをわかっているはずなのに、なぜたった一言の連絡すらしないのか…。

急な飲み会が決まるのも仕事ではしょうがない事もあると思うし、仕方ないのもわかります。

でも、遊びで飲みに行くとか、夕飯食べに行くのを夕飯出来る時間に言うのは、ちょっとひどくないですか?

じゃくそん
じゃくそん
夕飯を食べない事に怒っているとか、飲みに行くのを怒っているわけじゃないんだよ。パパの健康を想って作ったのに、その気持ちとか色々なものを蔑ろにされてる気がして悲しいんだよ。

 

相手を思った事が無意味になるって、結構悲しいです。

 

休みくらいゆっくり寝かせてよ

  • たまには一人の時間が欲しいんだけど。
  • 仕事で疲れてるんだけど。

これもあるあるだと思います。

特にお子さんがまだ小さく日中ママが面倒を見ている時に、この発言をしている(またはしていた)パパはちょっと考えてみてください。

じゃくそん
じゃくそん
家族の為に、パパはいつも仕事頑張ってくれて、疲れているのは分かっているし感謝もしてるけど、育児と家庭内の色々を両立させながら毎日を過ごすのもなかなかきつい事を知って欲しい。


ちなみに、ワンオペを実際にしてみたパパがこんな風に言っています。笑

https://jacksonarayashiki.com/lifehack-128

 

 

おーよしよし。ママ怖いねー。笑

  • そんなにイライラするなよー。
  • そんなに怒ってばっかりいるとシワが増えるぞー。笑

これはむすこが乳児の時、我が家で頻繁に言われてましたが、最近私がそれに対してマジギレして無言になる事が増え、頻度が減りました。

じゃくそん
じゃくそん
いくら子供が可愛くても、24時間を一緒に過ごしていると、マジでイライラする事もあるよねー。

 

言葉の通じない相手と二人きりで終わりの見えない毎日を過ごしながら、子供へ怒ってしまった自分へ自己嫌悪してみたり…。

ママだって好きでイライラしているわけではないんだよー!

 

子供とママだけでずっと過ごす毎日は、こんな事が日常茶飯事なレベルです。

私もどうしたらいいかわからなくて、よく泣いたし、今でもたまに急に限界がきて、涙が出てくることがあります。

 

部屋散らかってるけど、一日何してたの?

  • なんで夕飯出来てないの?
  • 最近家事さぼりすぎじゃない?

具体的に何してたのか挙げられないんです。

何でかというと、あまりにも形に残らない出来事とともに一日を過ごしているから。

結果的には何もしていない事になるのに、休んでいる訳じゃなくて、1日中本当に忙しいんです。

ママもわかりません。一人でいたら数時間で終わるような事も、子供のお世話をしながらだと、本当に終わりません。

じゃくそん
じゃくそん
いやいや…逆に何でだと思う?!って心の中で叫ぶ回数の多さは異常。笑

 

危なっかしく元気に動き回って言葉が通じない、あなたとの子供の面倒を見ていましたけども…😅ってなる瞬間。笑

実際、何かしようとしても、マジで何もできないんです。

更に後追いが始まると、少しでも離れると泣き叫ぶ状況で、夕飯作るのもかなりハードです。

 

うんちしてるよー

  • ミルク欲しいみたいだよー!
  • 鼻水出てるよ。

ママ達とお話してると必ず上がる愚痴がこちらです。笑

掃除や料理等、何かしていて手が離せない時にこう言われると、ちょっとイラっとしてしまうようですね。

じゃくそん
じゃくそん
母乳育児で父親は物理的に無理な場合は、報告してきても分からんでもない。笑
パパにも子供の鼻水拭いたり、ミルクあげたり、オムツ変えたりをやって欲しいな…。

 

ママが手を離せない時にそんなこと言ってると、こう思われてるかも?

 

パパじゃなくて、ママが良いよなー?

  • どうすればいいか分からないからママやってよ。
  • 俺がやっても言う事聞かないからさ。
  • やっぱりママが良いんだよ。

この発言もなかなかの攻撃力を誇ります。

パパ達からは、よく「どう接していいか分からないから」とか「母親に懐くから」とか聞きますが、ママ達だって何も分からない中、ずっと泣かれたりして戸惑いながら毎日を過ごして今があるんです。

ママも、赤ちゃんが生まれたら自然にお世話が出来るわけじゃありません。極論を言えば、ママよりもパパの方が長く子供との時間を過ごせば、パパにも子供が何を欲しがっているのか、どうすれば泣き止むかわかるし、あやしたり子供が懐くようになります。

じゃくそん
じゃくそん
ママだから子供が懐いてるんじゃなくて、『赤ちゃんが懐いて見える=ママが悪戦苦闘しながら頑張った結果』だよ。

ママは、一緒に過ごした時間分、子供の気持ちが少しわかるようになるっていうのが正解です。

本当にコレに尽きます…😂

パパの知らないところでギャン泣きされたり、癇癪起こされたりしながら知っているだけです。

 

まだ出かける準備終わらないの?

  • 俺はお前と違ってすぐ出かける準備終わるから。笑
  • 出かける準備に時間かかりすぎ。
  • ママは準備に時間がかかるねー。笑

これもあるあるです。

パパは見ていないのかもしれませんが、自分の支度よりも子供のお出かけ準備の方が時間がかかったりします。笑

実際我が家の場合、独身時代は化粧や着替え含めてしっかりできていましたが、息子が生まれてからは自分にかける準備時間が半分以下になって、化粧も適当になっていたりします…( ノД`)

じゃくそん
じゃくそん
一度、休みの日にママと同じ時間に起きて、ママがどんな準備をしているのかをちゃんと見てみてね。

実際目にしてみると、想像以上に面倒だったりします。

 

寝室別の場合によく聞く内容ですが、ホントそうなんですよね。それプラスに朝食準備何かも入って、すでに出発前からクタクタになってる場合があります(;´Д`)

 

 

離婚も待ったなし!?NG発言

それでは、奥さんを怒らせてしまう事間違いなしの発言を紹介します。

今から紹介する発言は,奥さんの性格によっては一発アウトの場合もあるので、絶対に言わないようにしましょう。

じゃくそん
じゃくそん
NGレベルはレッドカード級です!!場合によっては、実家に帰られたり、離婚の後押しになる事も。

こちらも、発言を受けて妻がどう感じているか、各言葉と似た言葉を一緒に挙げていきます。

 

誰のおかげで暮らせると思っているんだ

  • 俺が食わせてやってるんだぞ。
  • 養われているくせに。

この発言をしてしまったら、かなりまずいです。

今すぐ大きな問題にならなくても、ママの心の中でずーっとくすぶり続けて、子供の独立と同時にはじける場合も多くあります。

じゃくそん
じゃくそん
正直、いつの時代から来た人なのかな?と思ってしまう発言。

特に、共働きで育児休暇なだけとか、子供望んで専業になったとか、理由あったら立派なモラハラだし離婚理由になるから注意!

 

どっちが偉いとかないと思う。どっちも大変です。

何かこの記事の総括みたいになってますが…

 

本当に俺の子?

  • オムツかえたくない、離乳食をやるのが嫌だ等(お世話の放棄)
  • 何で俺がやらなきゃいけないんだよ
  • 泣き声がうるさいから静かにさせろよ

子供は勝手に生まれてきたわけではありません

あなたと妻がいたから出来たのに、すべての責任をママに押し付けるのは変だと思いませんか?

じゃくそん
じゃくそん
確かに妊娠中の辛さや、出産の大変さを経験していないから実感が湧きづらいかもしれないけど、大きな喜びもあったはず。

観葉植物のお世話とは話が全く違う事を忘れないで!

 

逆に言えば、そこさえちゃんとしていれば、将来はさらに大きな幸せが待っているっていう事。

男性はそんなに重く考えてないかもしれませんが、子供を産むのって本当に命がけなんです。

あなたとの子供を産むために命をかけてもいいと思って妊娠した、奥さんの気持ちを大切にしてあげてください。

じゃくそん
じゃくそん
下手したら普通に命落とす。それが出産。

 

子供の面倒見るのってそんなに大変じゃないだろ?

  • 働くより育児の方が絶対楽だよ!
  • 一日中子供と過ごせていいなぁ。
  • 俺も専業主婦したいわ。笑

授乳はできないから仕方ないとして、それ以外の育児や家事をすべてママと同じ様に出来る自信はありますか?またはやったことがありますか?

もし出来ないのであれば、そんな事を言ってはいけないし、出来る人は大変さを知っているので、そもそもこんな発言をしないと思います。

じゃくそん
じゃくそん
一通りやったことがない事や、自分ができない事に対して相手を軽く見るような発言をするのは、失礼だし子供すぎるし冗談でもNGだよ!

これは出来るうちに入りません。大体のママは育児を変わってもらう時に最低限の環境を整えている場合が多いです。

2人の子供なのに…。2倍の数字はいったいどこから出てきたんでしょうか…。

 

○○さんは綺麗なのになー

  • 最近、女捨ててない?笑
  • 太ったよねー。笑
  • 化粧しても大して変わらないって。笑

こんな事、言っていませんか?

ムッとされたら「冗談だよー」とか「何ムキになってんの?」とか言ってませんか?

「ハゲー。笑」とか「加齢臭きっつい。笑」とか「オッサンがカッコつけてもキモいだけだよ。笑」なんて言われて一緒に笑えますか?

じゃくそん
じゃくそん
それ、全然面白くないから。(マジレス)

 

子供まで真似してママにそんな態度取るようになったら、もう修復するのはかなり難しいから気を付けてね。

 

綺麗な奥様はそれなりに心や生活にゆとりがあります。

でも大半のママは家事や子育てや仕事に追われて、ゆっくり自分にかける時間がありません。

綺麗な奥様でいて欲しいのであれば、ママが自分を労わる時間を作ってあげてくださいね。

 

結婚してから変わったな。

  • 付き合ってる時は可愛かったのになー。
  • 昔はそんなんじゃなかったのにな。
  • すっかり鬼嫁だよなー。

旦那さんから見ると、結婚してしばらく経ったり出産した奥さんは、逞しく可愛げがなくなったように映る事もあるかもしれません。

ですが、仕事や育児で旦那さんどころか自分に手を回すことが出来なくなったりしている場合は、しっかりしなければ!!と奥さんが思っている証拠です。

夫婦は運命共同体です。将来の事を一緒に話し合ったり助け合っていますか?

そうじゃなくて丸投げしたりしている場合は、奥さんが一人で色々頑張りすぎている可能性もあるかも?

じゃくそん
じゃくそん
永遠に変わらないものは無いんだよ。(遠い目)でも、お互いに思いやりがあれば、素敵な形を保ったまま過ごせると思わない?
オットー
オットー
逆に、いつまでもネイルとかお稽古とか写真映えとか言って、家計や育児が適当になっているより、ずーっと安心できると俺は思うけどな。

 

奥さんはこう思っているかも?

取り巻く状況が違うんだから、変わって当たり前です。

奥さんだって出来る事なら、彼氏彼女の時のまま居たいですが、それでも愛するあなたとの子供を産んだんです。

出産って今までなかった事が増えているんだから変わって当たり前なんですよね。

夫婦ともに大人になっていかなくてはいけません。

 

 

まとめ

子供を持つと、旦那さん達が思っているよりはるかにママ達は強く図太くなります。

それは、夫婦という大人だけのグループから、一人では生きていけない子供が加わったからです。

そして出産してからは、ママの方がどうしても子供と過ごす時間が多く、寝不足でボロボロになりながら育児をするので、大変な思いをしている分、子供に対しての愛情や責任感は、ほとんどの場合パパよりもママのほうが強くなりがちです。

じゃくそん
じゃくそん
だって、妊娠でパパよりも10カ月先に過ごしてるし、悪阻や陣痛~出産の困難を子供と一緒に乗り越えてるからね!!

さらに、乳幼児はちょっと目を離した隙に想像もつかない様な危険にさらされます。

ムスッコ
ムスッコ
ちょっと目を離すと命が危険になる、それが僕たち乳幼児!!!!窒息、誤飲も転落も火傷もちょっと時間あれば余裕だぜ!!
じゃくそん
じゃくそん
乳児→息してるか、吐き戻しやうつ伏せで窒息

幼児→勝手に歩き回って危険、何でも口にIN、棚やドアで指はさみ、高所によじ登って転落…

+睡眠不足に家事とか、全然気が休まらない…

そんな中ママは、愛するあなたとの子供を元気に健康に、そしてあなたが快適に過ごせるように…色んな事を考えながら毎日を過ごしています

じゃくそん
じゃくそん
全員じゃないにしても、ほとんどのママはそう思ってるはず!!

心に余裕がなくなった時、奥さんが段々と変わってくるのかもしれませんね。

 

頭に入れておくだけで捗る注意点
  1. 冗談だからと体形等の容姿をバカにするのはNG!
  2. 優しかった妻が変わったとしたら、今までの自分の行動を見直してみよう
  3. 自分が「~してあげている」ばかりだと思うのではなく「~してもらっている」事も知っておこう
  4. 結婚や出産とともに変化する環境を協力して過ごそう
  5. 自分のやっていない事へダメ出しや口出しをするのはやめよう
  6. 自分のできない事を、相手がしてくれているなら素直に感謝しよう
  7. 自分の発言を人前で話されても恥ずかしくない発言をしよう
  8. お互いを尊重し思いやる関係を作ろう

 

ママだって、母親やあなたの奥さんである前に一人の人間です。

上記の注意点を気に留めておくだけでも、その後の妻のあなたへの愛情は変わってきます。

じゃくそん
じゃくそん
実際、もっと旦那さんの事を好きになった話も沢山聞くしね✨

 

大変な時期だからこそ、夫婦のきずなが強くなる期間だと頭に止めておこう。

 

おまけ:旦那さんの事が大好きな妻たち

色々なNG発言を紹介してきましたが、逆に旦那さんを大好きな妻たちを紹介したいと思います。笑

じゃくそん
じゃくそん
こんな風に愛される旦那さん達も沢山いるよ✨

ちなみに我が家の場合は、お給料日の日や疲れが辛そうな時に、オイル使ったマッサージで疲れをほぐしてもらうようにしてます(´ω`)

オットー
オットー
昔、マッサージはくすぐったいだけだったけど、今は普通に大好きになったよ。頭のマッサージが特にお気に入り。
じゃくそん
じゃくそん
いつもありがとうオットー。

 

 

 

 

 

 

 

妊娠~産後の時期をどう過ごすかで夫婦の将来は変わると言いますが、これはマジです。笑

じゃくそん
じゃくそん
恨みも感謝も両方すっごい覚えてる。笑

それから、世のお父さんたち、いつも家族の為にお仕事頑張ってくれて、本当にありがとう。

これからもよろしくお願いします。

 

ABOUT ME
阿頼耶識 ジャクソン
結婚を機に九州から関東へ移住し、友人を作る間もないまま、2018年3月にむすこを出産した30半ばの母。 Webを友達に手探りの育児を行っていると、結構同じ状況のママたちが存在する事に気が付き、同志が欲しくなりブログを立ち上げる。 子育てをしているパパもママも、それから子供達もみんなで幸せになぁれ、がモットー。